人材紹介会社の利用の仕方

外資系転職で幸せになる方法

外資系へ転職する場合、人材紹介会社をどのように利用したらよいのでしょうか。

  1. 比較のために3社ぐらい登録しておく。
  2. 今すぐ転職したくなくても登録しておくと、
  3. 一生付き合えるキャリアコンサルタントを見つける。

比較のために3社ぐらい登録しておく。

人材紹介会社にはそれぞれ強みや特徴があります。1社だけに絞ると自分の希望に添えない場合、人材紹介会社全てがだめだと勘違いしかねません。 数社に登録して比較検討しましょう。

今すぐ転職したくなくても登録しておくと、

・外部に出てこない求人情報にめぐり合うこともあります。

・あなたの市場価値を知ることができます。

・思わぬオファーが来るかもしれません。

・あなたの市場価値を知ることができます。

・万が一リストラされたとき、リスクヘッジになります。

一生付き合えるキャリアコンサルタントを見つける。

幸せな人生を送るために、医者、弁護士、会計士の友人を持て、と言われますが、外資系で働く場合は、 もうひとつキャリアコンサルタントの友人を持っていればとても心強く感じます。一生付き合えるキャリアコンサルタントを見つけるようにしておきましょう。


このページの先頭へ